時間のない社会人のために、

効率的な勉強法や隙間時間の使い方を、

14日間毎日少しずつ教えていきます。

 

以下のような勉強に関する悩みを抱えていませんか?

 覚えてもすぐに忘れてしまう

 やることが多すぎて試験までに勉強範囲が終わらない

 長時間勉強しているはずなのに結果が思うように出ない

 限られた時間で効率的に勉強する方法がわからない 

 自分の勉強法に自信を持って勉強したい

 勉強に挫折することが多い

 

勉強法無料メール講座ではこれらの悩みを解決します。

 

【期間限定】

勉強法ミニセミナー動画をプレゼントします。

 

torokuword1

名前
メールアドレス

 

勉強カフェの運営会社株式会社ブックマークスのサービスです。

勉強カフェのサービスではありませんのでご了承ください。

 

セミナー参加者の声

 

今回の勉強法無料メール講座の原点である、

2016年12月〜2017年1月に勉強カフェで17回開催した

「脳科学に基づく勉強法セミナー」参加者の声です。

 

Q.このセミナーに参加して良かった点を教えていただけますか。

 

 

今まで色んな情報が入ってきて、

それに埋もれて結局何も実践しないということが多かったので、

今回のセミナーですごく大切なことがまとまりました。

森 裕香さん(大学受験)


アウトプットの方法が色々学べた。

具体的な実践方法の説明があって良かった。

溝田 直也さん(VR開発、ネットワーク)


実践が大切だと思った。

早速日々の行動に移せるように落とし込みたいと思います。

秋津 晃一さん(社労士)


勉強法の知識はあっても、

なんでそれが必要かを再確認できた。 

桐沢 絵梨香さん(応用情報技術者)


今までの勉強法は効率的ではなかったのだと思いました。

セミナーに参加し、効果的な勉強法を知ることが出来て良かったです。

モチベーションやビジョンも明確になったような気がします。

宮崎 沙也加さん(SPI、簿記)


インプットよりもアウトプットを重視した勉強法のメリットを体系的に教えていただき、これまで勉強法を調べたこともありましたが、

より確信的なものになった気がします。

性格的にインプット > アウトプットになりがちなので、

意識を変えるにはいい機会だと思いました。

Iさん(IT)


インプット、アウトプットの仕方が分かりやすかった。

自分でも出来る勉強方法を教えてもらえるのが良かった。

Hさん(応用情報技術者、データベーススペシャリスト)


結論はシンプルでしたが、

脳の仕組みを理解して記憶のメカニズムを利用して覚えるのは、

効果的な方法だと思いました。

Hさん(公認会計士)


今まで言われてきた勉強法でも、

なぜそれをやると効果があるのかについて、

具体的に説明していただいたことで、

効果を実感しながら勉強に取り組めそうな気がしてきました。

Sさん(司法試験)


ただの知識面だけではなく、具体例と参考例が交えてあり、

自分の中で考える→納得するというリズムを短い時間でできたこと。

 Hさん(昇進試験)


今までの勉強方法が間違っていたことに気がつけて良かったです。

Yさん 


まずは悩みを解決する手段を知ることができたこと。

Hさん(情報処理試験)


自分が悩んでいたことに対する解決策を提供してくれた。

Sさん(英語、言語学、社会学)


勉強の力を入れる箇所がわかった。

Nさん(社労士)


今とは違う勉強法を思い付けた。

Uさん(医療英語)


やるべき内容をわかりやすく教えてもらった。

Iさん 


身近な例を出した説明をしていただけたこと。

成果を出したやり方をポイントを絞って教えてもらえたこと。

Yさん(マーケティング)


今の方法が最も良いということの確認ができたこと。

Tさん(税理士)


自分の悪い所が見えてきた。実践すべき事が難しくないことだが、

継続させることが重要だとわかったのが良かった事。

Sさん(IT、語学)


時間・場所を選ばずに効率的に勉強できる方法がわかった。

インプットよりもアウトプットに発想の転換ができた。

Kさん 


勉強のベクトルの向きを決められたこと。

すぐに実践できる内容を教えてもらえたこと。

例を紹介してもらいながらだったので、自分の中で納得して行動に移せること。

Hさん(弁理士)


自分の考えとは違う視点があった。

なんとなく思っていた改善点が再確認できた。

Tさん 


効率的な勉強が体系化できた。

Sさん 


「何かを覚える」原理がわかりました。

今まで自分の頭では無理と思っていたことも可能な気になりました。

Sさん 

 

 

 

Q.このセミナーで紹介した勉強法を実践することで、

 今後の勉強の成果はどのように変わると感じましたか

 

 

知識の定着が効率良くできると感じました。

池畠 朋子さん(英語、簿記)


勉強範囲を試験までにカバーできると思った。

秋津 晃一さん(社労士)


今までわかっていたけれど実践できなかったことをやってみようという気持ちになりました。

気持ちが軽くなったので、やる気も出ました。

日常生活にも応用したいです。

森 裕香さん(大学受験)


暗記することが多いもの(語学など)を、諦めずに続けられそうです。

平賀 妙子さん 


インプット重視→アウトプット重視の勉強法に、

スタイルを変えていきたいと思います。

Iさん(IT)


アウトプットを重視した勉強で実務でも使える知識が得られる。

Kさん 


アウトプットをより重視したやり方で、

成果に結びつけることが出来ると感じます。

Yさん(マーケティング)


今まで書いて覚えることが多かったため、

時間がかかっていたが、覚える時間短縮・量が増えると思う。

Hさん(応用情報技術者、データベーススペシャリスト)


合格ラインを狙えると感じた。

Nさん(社労士)


まずは根気よく続けることができそうである。

Iさん 


択一式の正答率が上がる。

記述式では要点や求めるべき解答を正しくまとめられる。

理解が深まる。科目の苦手意識を低くできる。もしくは無くなる。

Aさん(司法書士、行政書士)


効率良い勉強ができると思います。

Tさん(税理士)


学ぶことのハードルが少し低くなったように思います。

Tさん    


現実的に物事を先に進められそうです。

Hさん 


捨てるもの、捨てるタイミングを上手く試していけそう。

Sさん 


勉強のコスパが良くなりそうです。

Sさん 

 

 

 

【期間限定】

勉強法ミニセミナー動画をプレゼントします。

 

torokuword1

名前
メールアドレス

 

勉強カフェの運営会社株式会社ブックマークスのサービスです。

勉強カフェのサービスではありませんのでご了承ください。

 

自己紹介と勉強法

 

どうも、初めまして。

 

勉強カフェの運営会社、

株式会社ブックマークス事業開発本部リーダーの杉平 涼です。

 

  

私は大学、大学院では理学部数学科で数学を学び、

大学時代から現在に至るまで数学講師として10年間の経歴があります。

 

家庭教師や個別指導を中心に、

映像授業や専門学校の講師として直接500人以上を教え、

現在はYouTubeを用いて大学受験生に数学を教えています。

(ブックマークスは複業可能なのです。)

 

YouTubeで間接的に指導した人数を含めると2000人は軽く超えています。

教えた相手は

小学生、中学生、高校生、浪人生、大学生、社会人、留学生など、

幅広い年齢や国籍の方に及びます。

 

このような自己紹介をすると、

勉強が得意そうな印象を受けると思うのですが、

実は相当苦労してきました。

 

高校受験までは、

とにかく時間をかけて量をやれば結果が出せたこともあり、

大学受験でも同じ作戦を実行するも撃沈。

 

その後1年間自宅浪人をしたのですが、

現役時に失敗したにもかかわらず、

時間をかけて量をやればなんとかなると安易に考え、

多くの参考書に手は出すもののどれも仕上げることができずに、

第一志望には受かりませんでした。

 

数学が好きで理学部数学科に進学したものの、

あまりに内容が難しすぎて何度挫折したかわかりません。

 

勉強は好きなんですけどね。

頑張ってはいましたが、とにかく効率が悪く成果が出ませんでした。

周りの友人よりも勉強時間を長くすることで、

なんとかついていくことができていたのです。

 

そのようなギリギリの状態で、大学院に進学したので本当に大変でした。何度、途中で中退しようと思ったかわかりません。

無事大学院を修了できたのは、ただただ親友のおかげです。

 

このように勉強に関してはかなりのコンプレックスを抱えていました。

 

そのコンプレックスを払拭するように、

数学講師として数学を生徒に教えることをしていたわけですが、

当時の私のように効率の悪い勉強をしている人が、

たくさんいることに気づきました。

 

過去に戻ってやり直すことはできなくても、

私と同じような立場の人を助けることができると考え、

数学だけではなく、勉強法も少しずつ教えるようになりました。

 

と言っても、私自身の経験を通して伝えられるのは、

やってはいけない効率の悪い勉強法しかありませんでした。

効率的な勉強法はこれ!

というような決定打を教えることができませんでした。

 

自分の頭で考えるよりも、

すでにうまくいっている人の勉強法を採用した方が良いと考え、

書店で売っている勉強法の書籍を読み漁り、

とにかくいろんな情報を集めて、手当たり次第に試しました。

 

読む、書く、話す、聞く・・・暗記の手段から始まり、

具体的な参考書や問題集の進め方や計画の立て方など色々試しました。

 

それだけでは正直決定打が見つからず、

頑張りが足りないのでは?

という安易な精神論に流されていきました。

 

そんな時に大学受験で結果を出している、

年下の経営者の方に勉強法について伺いました。

 

その時に指摘された大きな問題点。

 

それが、

 

「どうすれば楽ができるのか、

 どうすれば効率的に勉強できるのか。

 この追求が全くされていない。」

 

自分では全く気づけなかった視点です。

 

楽をしているのは悪で、苦しさに耐えて頑張っているのが正義。

本音を言うとこのような考え方が大前提になっていました。

 

「受験は頑張ったとかそういう過程は関係なくて、結果が全て。

 だとしたらその手段は楽で効率的な方がいいでしょう。」

 

なるほどなと思いました。

 

どんな方法で勉強していたとしてもみんな頑張っていますよね。

実際、私自身も本気で頑張っていましたし。

そこじゃないんだよと強く言われて気づくことができました。

 

うまくいっている人は合格することを最優先に捉えます。

あくまで勉強法はそのための手段にすぎないのです。

 

しかし私のように、

日々頑張ることにフォーカスしてしまう人が多くいます。

 

手段の目的化ほど恐いものはありません。

外から見れば明らかなのに、本人は気づけない。

まさに泥沼です。

 

その経営者の方に具体的に教えてもらった勉強法は

 

「書くな、話せ」

 

という超シンプルなものでした。

 

これなら私自身でもできるという確信が持てました。

 

実際に実践したところ、

今までよりも数倍のスピードで覚えることができ、

すぐに日々の授業にも活かし、生徒に「話す」勉強法を教えました。

 

もちろん数学で効果がありましたし、

生徒は英語や化学でも「話す」ことを導入し、成績を伸ばしました。

 

 

私は勉強についてかなりのコンプレックスを抱えていた超凡人です。

 

私が教えている勉強法は先の経営者から教えていただいた

「話す」という勉強法をベースに、

市販の書籍の情報を組み合わせたものに過ぎません。

 

ただ、超凡人の私でも実践できるようなシンプルな形になっています。

 

要は「話す」ことをベースにしたアウトプットと反復なのですが、

この重要性が学生時代には全くわかっていませんでした。

 

逆に言えば、

その重要性がわかってしまった今は勉強に関して怖いものなしです。

 

初めて学ぶことでも勉強法がわかっているため落ち着いて勉強できます。

 

全く勉強したことのない試験についても、

試験形式などを調べればアドバイスすることもたやすいです。

 

結局、試験というのは、

前もってインプットしたものを試験時間中にアウトプットすることです。

 

司法試験、社労士試験、税理士試験、

TOEIC、アクチュアリー試験、基本情報技術者試験、・・・

 

様々な資格試験を勉強している社会人に、

効率的な勉強法を教えてきました。

 

それぞれ勉強の中身は違いますが、効率的な勉強法は同じなんですよね。

法律だろうが英語だろうが数学だろうが。

 

いかにインプットして、いかにアウトプットできるようにしていくか。

 

ただただ、ここに落ち着きます。

現在は数学講師として数学を教えるだけにとどまらず、

効率的な勉強法を教えることで、

より広い範囲の人に役立つことができるようになりました。

 

勉強法を教え、実践した人はまず成績が上がります。

 

もちろんそれはいいのですが、

勉強法だけ教えても実践できない人が多数いることもわかりました。

 

同じことを教えているのですが、やはり人間忘れる生き物です。

 

継続的に教えていると、

実際に対面での指導の場合でも、

インターネット上だけの指導の場合でも成果は出ます。

 

しかし、セミナーのように1回だけ教えるだけでは効果は薄いです。

どうしても今までの勉強法に戻ってしまったり、

そもそも教えたことを忘れてしまったりするのです。

 

勉強カフェでは勉強法セミナーを17回主催しましたが、

教えた勉強法を継続的に実践できている人は相当少人数になるはずです。

 

時間のない中で資格試験の勉強をしている人は、

効率の良い勉強法を学ぶのはマストですが、

それだけでは足りず、

継続的に勉強法を実践し、習慣化させることが重要になります。

 

そこで今回の勉強法無料メール講座です。

 

日々少しずつ勉強法を教え、

実践してもらうことで定着すると考えました。

 

それでは続きは勉強法無料メール講座で! 

 

                                              

                                         事業開発本部リーダー   杉平 涼

【期間限定】

勉強法ミニセミナー動画をプレゼントします。

 

torokuword1

名前
メールアドレス

 

勉強カフェの運営会社株式会社ブックマークスのサービスです。

勉強カフェのサービスではありませんのでご了承ください。 

 

会社概要 | プライバシーポリシー

Copyright (C) 2017  BOOKMARKS All Rights Reserved.